宿泊研修(1年)

5月8日(木)~9日(金)、山陽女子中学校1年生は、牛窓宿泊研修を行いました。
今回利用させていただいた施設は、牛窓の前島にあるカリヨンハウスです。
研修の目的は、①仲間を大切にする心を養うこと、②集団における役割やマナーを学ぶこと、です。

一日目午前は、「長島と山陽学園の歴史」というテーマの講話を聞き、長島愛生園を通して人権について考えました。
一日目午後は、いかだ体験を行いました。
いかだは、班員全員が協力しないと、まっすぐ前に進むことができません。
このいかだ体験を通して、力を合わせることの大切さを学ぶことができました。
その後、アウトドアクッキングや、Englishレクリエーションなどを、班単位で活動しました。

二日目は、ウォークラリーを行いました。
前島は、海だけでなく、山の自然も豊かです。
前島にある歴史遺産を巡りながら、自然の大切さを学ぶことができました。

生徒たちは、この一泊二日の研修で、
「自然に囲まれていて、牛窓でしか見れない美しい景色を見ることができました」
「班だけでなく、他のクラスの人たちとも協力することができました」
「仲間と協力することで、今までにないほどの達成感を味わうことができました」
などと、多くのことを学んだようです。
この研修で学んだことを、これからの生活に活かしていきましょう!!